2005年06月26日

ブラインド・ホライズン(ヴァル・キルマー)

今日は、ヴァル・キルマー主演の「ブラインド・ホライズン」を紹介したいと思います。

ざっくりとしたストーリーは、記憶喪失の男が、記憶を取り戻すにつれて、記憶喪失前の自分を客観的に見るというのがメインです。そして、思い出した後にどんな行動を取るかというのが最大の山場です。

ん〜。さまざまな人物が出てきて、さまざまな場所で伏線がはられているので、見逃すとわけが分からなくなってしまいます。
ビデオで観たので、巻き戻して見逃さずに済みましたが、映画館で観ていたとしたらぞっとしていまいます。
分けが分かっても今ひとつかな?という感はあります。
特に、終わり方が。。。あんな終わり方ありなんかなー。なんだか、記憶失ってラッキー?人生変わって良い方向に向いちゃうなんて、都合良過ぎるんじゃないの?って思っちゃいますね。

B0007MCIEW.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg


応援よろしくお願いいたします。

続きを読む
posted by haem at 16:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

3万円ではじめるネット株―「超」少額投資で株入門!

今日は、今までとは毛色の違う株についての本を紹介したいと思います。
中国出張中に読破した本の一つです。
「Yahoo!ファイナンスではじめる株のある生活」に続く、ディー・アートの「株」本、第2弾になる「3万円ではじめるネット株―「超」少額投資で株入門!」です。

株式には、前々から興味があって本屋に行くと関連本を探すのですが、どれも難しそうな内容で、初心者には取っ付きにくく、なかなか始められませんでした。
そして、ようやく初心者の私でも読んで理解できそうな本を発見しました。
それが、「3万円ではじめるネット株―「超」少額投資で株入門!」です。
まず、3万円でというところに魅かれました。初心者の私からすると株は博打であり、興味はあるけれども損をしそうで怖い。かなり高額な資金を投入しなければならないので、私には出来ないという固定概念がありました。そんな概念をタイトルで払拭してくれた株式の本は、この本だけだと思います。当然、中身も初心者が本当に3万円から株式投資を始めるところまでが書かれています。もちろん、株は博打性がありますので、この本を読んだから儲かるということではないのですが、3万円から始めるということは間違いなく出来ます。そして、今はブロードバンド環境が整っていますので、いちいち証券会社に出向いたり、電話したりしなくてもインターネットで株式の売買をすることができます。それをネット株と呼び、この本もそのネット株に焦点があたっています。ですので、資金を3万円もって、ブロードバンド環境が家に整っているのであれば、すぐにでも株式投資を始めることができます。(実際には、証券会社への申し込みに時間がかかったり、買う株を決めたりといろいろあるので、明日には株が買えるということにはならないですが。)

私の会社では、損益計算書であったり、貸借対照表といった財務諸表が回覧のようなもので、回ってきます。私は一応SEですから、そんなものがぽっときても、はっきり言ってさっぱりです。だからと言って、読み方を誰かが教えてくれるわけではありません。せっかく回ってきている資料が読めないなんて!ましてや、このまま会社の財政状況を理解できないのが悔しくて、財務諸表を読めるようになることを目的に日商簿記3級を取得をしました!
勉強を始めてみると、簿記は非常に面白いです。内容もさりとて、最近、システムの本ばかり読んでいた自分には新鮮さが面白さを引き立てました。本当に止まらなくなってしまって、日商簿記3級の資格を取るだけでは足らず、会計学にまで興味を持ってしまって、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」を始め、山田真哉氏の著書を読み漁りました。(これらの本についても近々コメントしたいと思います。)そして、ついには株にも興味をもったのです。しかし、株に興味はもったものの、簿記や会計学より敷居が高く、本当になかなか自分にあった本が見つけられなかったのです。ようやく見つけたときは感動しました。というか新刊だったので、ようやく出たかという感じですかね。
読み終わった今、すぐにでも株式投資を始めようかとも思いましたが、もう少し株式について掘り下げた知識を身に付けてからにしようと思います。
すでに本は購入済みで、今読んでいる途中です。
この本も読み終わったら、コメントします。

とにかく、この本は株を始めてみたいなーと思っている初心者の方にはオススメです!

4886487416.09.MZZZZZZZ.jpg


応援よろしくお願いいたします。

続きを読む
posted by haem at 10:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

中国出張!パート1

今週一週間、中国出張に行ってきました。
ブログが更新できず、悲しかったですが、日本では横浜ベイスターズが好調で5連勝!サッカー日本代表もワールドカップ行きを決め、明るい話題が中国にも流れてきて楽しく仕事も出来ました。

さて、その中国ですが、2つの都市?に出張してきました。
寧波と上海です。
まず、寧波というところなんですが、場所で言うと上海から南に飛行機で30分ほど行ったところです。成田空港から直行便で杭州というところに飛んで、そこから車で2時間(平均120Km/hで飛ばして!!!)のところにあります。上海から乗り継ぎという方法もあるんですが、便数が少なく、その日の午後に入って、仕事がするのが難しいので、杭州周りで行きました。(かなり強硬な日程でしたので。。。)かなり中国の中でも田舎らしいです。
仕事も無事に終わり、寧波の中でも高級料理店と呼ばれる中華料理屋に連れて行ってもらいました。そこは、生け簀が用意されており、活きた食材(亀や海老、魚などさまざまな食材、海産物が多かったが、日本では見たこともないような色をしていたり、形をしており、まったくもって読めない漢字で書いてあったので、何の種類だかも分からなかった。。。こんなん食えるかーって食材もあり、ゲテモノを食わされるのかと思ってドキドキしてしまいました。)を選んで、調理法法を指定して、食べる方式なのです!!!びっくりですよね〜。自分で、調理方法まで決めなくてはならないんですからね〜。寧波は上海などと違って、観光地ではないですから、当然、日本語は通じず、英語さえも通じません。なんと4つ星ホテルでさえも!私一人ではどうにもならない町でした。筆談はなんとかなるんですけどねー。
ちなみに生け簀はこんな感じでした。

DSCN0029.JPG

上海については、また明日以降、記事を書こうと思います。
アメリカ出張も去年行ったのですが、中国の方が衝撃的でしたね〜。まだまだ驚かされたことが多く、書きたいことがいっぱいです!

応援よろしくお願いいたします。
posted by haem at 12:23| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

閉ざされた森(ジョン・トラボルタ)

今日は、「閉ざされた森」を紹介したいと思います。

混乱しました。
とにかく、密林が舞台ということで、登場人物の顔が良く見えないし、見えない上にところどころしか登場してこないので、顔と名前が一致しません。
ようやく一致してきたかな〜と思ったら、本当の名前じゃない!
一体なんなんだ!と怒りたくもなってしまいました。
でも、面白かったです!
釘付けで観ないと何が何だか分からなくなってしまうから気が抜けないというのは、この映画の作戦にハマってしまっているような気がしますが。。。
ここまで、どんでん返しを楽しめる映画はなかなかないかと思います。
謎を解こうと思っても、絶対に解けないというところも良いと思います。
もう一度観て、つじつまがあうようにしたいです。

B0002T1ZEO.09.MZZZZZZZ.jpg


応援よろしくお願いいたします。

続きを読む
posted by haem at 03:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

最新宇宙論と天文学を楽しむ本(佐藤 勝彦)

今日は、ちょっと趣向が違う本を紹介したいと思います。
私は星を見るのが好きで、というとなんだかロマンチストに思われてしまいそうですが、そう好きではないんです。星を見て研究をするというのが天文学(単純にそれだけではないですが。)で、そんなことはお金にもならないのに学問として、そして、仕事として成り立っていることがなんだか日常生活とすごくかけ離れているので、この分野のことに接すると落ち着くんです。何を言っているのかわからなくなってしまいました。。。生活に何の役にも立たないことをお金をかけて、宇宙の誕生のことなどを考えたり知ることは、ちょっと高尚な気分になったりします。宇宙論や天文学が何の役にも立たないわけではありませんが、一般の人が一生踏み入ることがなくても生活に支障をきたすことなどないでしょう。それが良いのです。私の中ではもっともストレスを感じることなく、楽しめる分野なのです。
そんな分野ですが、学問的な数式であったり、考え方は非常に難しいことばかりです。その難しい数式や考え方を身近な疑問から解き明かしてくれるのが今回紹介する「最新宇宙論と天文学を楽しむ本」です。その名の通り、楽しむことが出来る本ですので、気軽に読むことができます。深く知りたいという方にはオススメしませんが、入門するにはもってこいだと思います。宇宙はどうやって誕生したのか?ブラックホールってなに?光の速さって?さまざまな疑問に答えてくれます。

4569572995.09.MZZZZZZZ.jpg


応援よろしくお願いいたします。

posted by haem at 09:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

花火6発!楽天に快勝!

いやーベイスターズファンにはたまらない試合内容でしたね〜
初回にいきなり石井琢朗、小池と二者連続ホームラン!金城のセンター前ヒットをはさんで、佐伯のツーラン、そしてとどめは多村のホームランキング独走の17号ソロホームラン!ワンアウトと取れず、楽天の先発山村は降板!この時点で楽天ファンは帰った方も多いのではないでしょうか?初回で今日は絶対勝てると確信しました。
終わってみれば9対3の快勝!先発セドリックも初回に2点を献上してしまいましたが、その後は立ち直り、138球の熱投で完投勝利!素晴らしかったです。
この勢いで明日も勝って、楽天を3タテです。でもどうやら明日は雨らしいんですよね〜。せっかくの連勝に水が差されてしまいます。実は、明日は球場に足を運ぼうと思っていたんです。晴れないかな〜。

応援よろしくお願いいたします。

posted by haem at 23:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。