2005年08月31日

できる人の書き方(樋口 裕一)

あの「頭がいい人、悪い人の話し方」で有名な樋口裕一氏の著書で「できる人の書き方」というものを読んでみました。

読んでみよう!と思ったきっかけは、今年職場に久々の後輩が入社し、私がその後輩のOJT担当となったことです。(こんな小童の私がなぜ?と思いましたが。)
入社と書きましたが、正式にはまだ入社しておらず、試用期間みたいな感じなんです。
これから入社試験があるのですが、試験内容が小論文なんです。
入社試験ですから、大体書かせる内容は、意気込みとかになるっていうのはわかっているので、練習させるために適当なテーマを与えて後輩に書いてきてもらいました。
読んでみると。。。さっぱり分かりません!何が言いたいのか分からず、説明してもらいました。
しかし、説明されても分かりませんでした。
ともかく、難しい言葉が羅列されており、私が聞いたことないような単語があり、その単語に注釈がついているわけでもないので、本当にちんぷんかんぷん。
これはちょっと文章に問題があるんじゃないの?と言おうものなら、大学時代の研究テーマみたいなものまで語られて、さらにちんぷんかんぷん。
だから要は何が言いたいの?と聞いても、一言や一文で纏められず、永遠に話すのではないか?と思ってしまうほどのマシンガントークが炸裂します。

ふぅー
私も文章力があるわけじゃないので、ちょっと本からの知識を引用すべく、この本に手に取りました。これも後輩のため!

で、内容ですが、うんうんと唸ってしまい、妙に後輩がしていることとだぶる部分まで指摘されており、感心してしまいました。
私自身の勉強にもなりましたし、後輩へのアドバイスを得たというより、後輩があのような文章を書いてしまう深層心理が分かったような気がします。
特に、「難読漢字や外来語を知っていて使いこなせることが、頭の良さの証しであるかのように思われている。これは日本人全体の傾向と言って間違いないだろう。」は、素晴らしい指摘だと思いました。後輩にズバリ当てはまります。自分は頭が良いんだ!これが分からないのは頭が悪いんだ!と思っているのでしょう。ですので、私は馬鹿扱いされている可能性がありますが。。。
しかし、樋口裕一氏はこう書かれています。
「難しい言葉や表現はむしろわかりにくくなるので、無理して使うべきではない。」
その通りだ!!!
分かりにくくしているだけだ!
声高にして後輩に言いたい!
と言うか読め!この本を!

明日読ませよう!

何だか、愚痴っぽくなってしまいました。すみません。
この記事を見直すと自分が読んで、推敲しろよ!って言わなきゃいけないですね。
もう一度、読み返して、自分の文章力をあげるよう鍛えます。



応援よろしくお願いいたします。
posted by haem at 10:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

Ozawa-ken

Ozawa-kenというタイピングゲームをご存知ですか?
フリーウェアなんですが、お金を出して買うソフトより遥かに面白く、かつためになります。
実は私、これでブラインドタッチを覚えました。
リリースされてからもう何年も経っているので、今では斬新ではありませんが、当初は本当に新感覚で他に類を見ない面白さでした。

メニューは大きく分けて三つあり、「格闘ゲーム(Typing Battle)」「電気瓦割り修行(Electric Chopping Kawara)」「電気板割り修行(Electric Punching Board)」です。
特に面白いのが、格闘ゲームで、ゲームを楽しんでるのか練習してるのか分からなくなってしまいます。しかし、ゲーム感覚で楽しんでいるうちに、いつの間にかタイピングも上達しています。

それぞれのメニューモードには、点数がつき、ランキングも公開されています。
まー、ここにランキングされている人たちは神の領域に達していると言っても過言ではありません。因みに当たり前ですが、私はランキングされていません。
私は、quadras_s.gifで限界を感じています。。。

みなさんもお暇であればやられてみては? ⇒ Ozawa-ken

応援よろしくお願いいたします。
posted by haem at 10:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

コメント力(齋藤 孝)

最近、よくテレビで見かける齋藤孝教授の著書「コメント力」を紹介したいと思います。

コメント力、あまり聞かない言葉ですよね。
最近は、斎藤教授が広めているので、定着しつつある言葉ですが、
学校の授業で習うわけではないですし、そんな教科はないですから。

しかし、社会人になると否が応でもこの力は必要になることを思い知らされます。
今まで意識したことがない力ですから、自然に鍛えられている方もいらっしゃれば、全然ダメっていう方もいらっしゃると思います。

この本は、今まで意識しなかったコメントという力を意識させ、向上させることが目的とされています。
どうやったら、コメントがうまくなるか?
この疑問に答えてくれます。

まずは、人まねをしてみることが一番手っ取り早いことから、さまざまな著名人の心に残るコメントがたくさん掲載されており、どう素晴らしいのかが解説されています。
私もこれを見て、どこかで使ってやろうと思える決め台詞がたくさんありました。
なかなか言えないでしょうけどね。
なんか、そんなこと言ったら、キャラ変わったよね?とか突っ込まれてしまいそうですから。
でも、あんなこと言えたらかっこいいよなーって思います。
TPOを間違えなければですけど。

この本の面白いところは、漫画も題材にされているところです。
「天才バカボン」のバカボンパパや「エースをねらえ!」の岡コーチ、「ムーミン」のスナフキンとさまざまなキャラクターのコメントについても書かれています。
こんな切り口であのキャラクター達のセリフをコメントとして捉えて、解説している本なんて見たことありません。

私も漫画のキャラクターのセリフは大好きですから、よく覚えています。
私は大のJOJO好きで、特に承太郎のセリフは頭に刻み込まれています。
第4部で、仗助の父親が殺され、自分の能力で必死に生き返らせようとする仗助に言ったあの承太郎のセリフ「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい」。かっこよすぎです。本当にその通りだと思いました。
JOJOは擬音で有名ですが、コメント集だと言っても良いくらい、さまざまな名コメントを残しています。

まー私の話はさておき、コメント力から一つ引用して、試していることがあります。
それは、食べ物を食べたときの感想を「おいしい!」や「うまい!」といった言葉を使わずに表現することです。
やってみるとこれが本当に難しい!
みなさんもやってみてはいかがですか?
この他にもコメント力を鍛える方法が満載です。



応援よろしくお願いいたします。

posted by haem at 12:43| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

横浜そごうへ行く。

本当に、久しぶりに横浜そごうに行きました。

そうしたら、10階のレストラン街が一新されていました!
(6月28日(火)からすでに一新されていたらしいです。後から知りました。)

昔ながらの店も残っていましたが、新しい店舗が多かったですね〜。
新しいからというのもあるかもしれませんが、大盛況で、並んでいるところが多かったです。
新装する前は、そんな並んでいるところはなかったんでは???

私たちは、京はやしや「林屋茶園」という和風カフェに入りました。
林屋あんみつを食べたのですが、今まで食べたことがないあんみつでした。
一番の違いは、ワラビ餅ですね。
ワラビ餅が入っているあんみつ自体初めて食べましたが、このワラビ餅のもっちり感といい、みずみずしさといい、あんみつに合うんです。
普通は、ぎゅうひですよねー。
ぎゅうひは、みずみずしさはなく、もっちり感というよりは、ちょっと固いかなーというものですので、このワラビ餅とは正反対の位置にあります。
今度は、ワラビ餅単体で食べたいと思いました。

あとは、茶葉の佃煮ですねー。
口直しにこういうものを使うところは、創業250年の伝統を感じます。

結構並んだのですが、並んだかいはありました。

応援よろしくお願いいたします。

posted by haem at 08:22| ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

ド○ール

今日、ド○ールのサービス度合いを垣間見てしまいました。

私の住んでいる町の駅前にドトールがあります。

私のド○ールのゼリー・イン・カフェラテが大好きで、閉店時間である21時前に駅前にたどり着くことができ、このゼリー・イン・カフェラテを買って帰ることができたら、その日満足して寝ることができます。(結構、単純!(笑)

そんな商品があるド○ールですから、休日のお昼なんかもよく利用します。

今日は、代休を取っていましたので、遅い昼飯を取ろうとド○ールへ向かいました。
ジャーマンドッグとスパイシードッグ、ゼリー・イン・カフェラテを2個を注文して、持ち帰りにしました。
帰って、さあ昼飯でも食うかと袋を開けてみると、

応援よろしくお願いいたします。

なんと!
posted by haem at 02:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。