2005年09月19日

ゲームボーイミクロ

9月13日(火)にスーパーマリオブラザーズ生誕20周年を祝って、ゲームボーイミクロの発売とスーパーマリオブラザーズのソフトが再販されました!

もうCMで見た瞬間から欲しくなっていました。
ビックカメラやヨドバシカメラなど大型家電店などに行くとあの懐かしい音楽、クリボーを踏む音、マリオが死ぬときの音が流れていました。
もう、我慢ならず買うことを決意し、土曜日に買いに行ったのですが。。。

ない!
ファミコンカラーが!

どこを見てもファミコンカラーは入荷未定。それ以外のカラーは全部売っていましたが、買う気になりませんでした。
だって、本体裏面に『スーパーマリオブラザーズ』の生誕20周年を祝した刻印があるのは、このファミコンバージョンだけ。
それにファミコンをノスタルジックに味わいたいファミコン世代の私にとってはファミコンカラー以外の選択肢はなかったわけです。
がっくりしました。

でも、諦めきれない私は、必死で探しました。

そして、遂に見付けました!

デパートのおもちゃ売り場にあったんです!

いやー盲点でした。
よくよく考えてみれば、ファミコンのソフトなんて最近の子供にとってはどこ吹く風で、興味がないんですよね。最近のゲーム自体が進みすぎていて、あんなちゃちなものはやってられるかって感じなんでしょうね。デパートのおもちゃ売り場にどうどうと試験用に展示されていたスーパーマリオブラザーズは子供がいるにも関わらず、誰一人としてプレイしていませんでした。大型店では、大の大人が群がって、プレイするのに並んでいる状態だったのに。。。
ちょっと悲しかったです。

まーでも、任天堂もそういうファミコン世代をターゲットとしているでしょうから、私は任天堂の作戦にまんまとはまってしまったわけですが、それはそれで良いです!

そして、帰って早速やりました!
お、面白い!
こんなに面白かったかなー古くて懐かしいのに新鮮さがありました。
走りゲーの元祖といってもいいでしょうが、こんなに洗練されていたんだなーと改めて思いました。
もうしばらくは夜更かしが続きそうですね。

調べてみるとゲームボーイアドバンスのソフトでファミコンのソフトがいくつか他にも復刻しているみたいで、どれもやりたくなってしまいました。
次は、ボンバーマンスターソルジャーを買おうかな。
ソフトの価値も本当に落ちましたよねー、スーパーマリオブラザーズだって当時は4,000〜5,000円したような記憶がありますが、今じゃ2,000円ですもんねー。






応援よろしくお願いいたします。
posted by haem at 10:25| ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

20代 仕事筋の鍛え方(山本 真司)

これで、山本氏の本を読むのは、4冊目ですね。
ここまでいくとファンなのかな?
最近、ビジネス本ばっかり読んでいる気が。。。

まーそんなことはさておき、
8/20に出たばっかりの山本真司氏最新作、「20代 仕事筋の鍛え方」です。

山本氏は、読者のターゲットを40代「40歳からの仕事術」、30代「30歳からの成長戦略」、そして、今回は20代「20代 仕事筋の鍛え方」と変えていきました。
著書にも書かれていますが、山本氏は20代が考えていることがわからなかったのが、近づいてみるとすごくよく分かって、非常に良く考え悩んでいるのを知って、自分にできることがないかと考えた末に執筆されたものです。
山本氏が20代で経験された苦労が凝縮されており、見習うべき点が数多くありました。

この本には大きく、20代で得るべき仕事筋と称して、4つの力を挙げています。

1.極端力
2.努力力
3.学習力
4.受容力

です。

これらの力の詳細は本に任せますが、これらの力を得ることによって、どんな仕事に就いたとしても適応できるようになると思います。
簡単に得られるようなものではありませんが、目先の技術のように本を読めば、得られるような知識とはまったく別物です。
技術は流行り廃りがありますが、この力は流行りに左右されません。どんなときにも必ず必要です。そして、10年後、20年後も第一線で働いている人、今トップで走り続けている人たちもこれらの力は、自然に身につけられたのか、意識して身につけたのかは別として必ず持っていると思います。

成功するイコール今すぐ金持ちになるということじゃないということも切実に書かれています。

「生き急ぎ症候群」

心に響きましたね〜。
私もそうならないように努力します。

皆様のお陰で10,000ヒットすることができました。
これからも宜しくお願いします。

応援よろしくお願いいたします。

posted by haem at 12:00| ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。