2005年04月02日

はじめの一歩(森川ジョージ)

今日は、週刊少年マガジンで現在も連載されているボクシング漫画「はじめの一歩」である。

主人公幕之内一歩は、母親と二人暮らしの高校生。

小さいころから実家の経営する釣り舟屋を手伝う孝行息子である。

やさしい性格ゆえにかいじめられやすく、帰宅途中はいつもいじめに合う。

しかし、ある日偶然通りがかったプロボクサー「鷹村守」に助けられ、ボクシングの魅力にとりつかれてしまう。

続きを読む
posted by haem at 09:25| ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

MONSTER(浦沢 直樹)

今日は、ビックコミックオリジナルに連載されていたミステリー漫画「MONSTER」を紹介したいと思います。

ドイツ・アイスラー記念病院の天才脳外科医ドクターテンマ。

ある日、銃弾により重傷を負った少年ヨハン・リーベストを救う。

しかし、同時に入院していた市長の執刀を院長から指示を受けていたが、拒否をして少年を救った。その結果、市長は死亡し、ドクターテンマは責任を問われる。

banner_01.gif

続きを読む
posted by haem at 06:26| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

修羅の門(川原 正敏)

月刊少年マガジンで連載していた格闘漫画?(最近は連載されていないが、完結したとは書かれていないので、再開される可能性はあり!)である「修羅の門」を紹介します。

歴史の影に生きてきた古武術、陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)。

その継承者、陸奥九十九が人類最強を証明し、自分の代で終わりにするために日の下に出た。

外伝として「修羅の刻」がある。

banner_01.gif

続きを読む
posted by haem at 06:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

ジョジョの奇妙な冒険(荒木 飛呂彦)

 はじめてのご紹介ということで一体何にしようかと考えに考えてしまいましたが、このブログは好きなものは好き!ということで私の独断と偏見で紹介していくわけですから、そんなに気張る必要がないということに立ち返り、私の最も好きな漫画である「ジョジョの奇妙な冒険」を紹介したいと思います。

オラオラオラー 無駄無駄無駄ー
posted by haem at 01:00| ☔| Comment(3) | TrackBack(6) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。